文字起こし技能テスト(R)は、文字起こし、音声起こし、テープ起こし、書き起こしなど、録音された音声を文字化する技能を評価するテストです。
第4回までは「音声起こし技能テスト」第5回から「文字起こし技能テスト」に変更いたしました。

表記の選択について

表記の選択が可能となります

第2回より、表記について以下の2択より選べるようになりました。採点もそれぞれに準じて行われますので、ご注意ください。

【新聞表記】
共同通信社『記者ハンドブック 第13版』に沿った表記

【速記表記】
公益社団法人日本速記協会『新版 標準用字用例辞典』に沿った表記

Q.どちらを選べばよいですか?

A.目的により異なってきますので、以下をご参照ください。
■【新聞表記】での受験が向く人
・現在、新聞表記で仕事をしている。
・登録を希望する会社が新聞表記を採用している。
・文字起こしの初心者でイチから学びたい。

■【速記表記】での受験が向く人
・現在、速記表記で仕事をしている。
・登録を希望する会社が、速記表記を採用している。

Q.新聞表記と速記表記は大きく異なりますか?

A.いずれも、基本的には「常用漢字表」や「現代仮名遣い」などの内閣告示に基づいた表記ですので、大きく異なるわけではありません。
速記表記は、今日まで議会の会議録作成に使われてきた伝統から、役所などで使われる公用文の表記も取り入れられています。

Pocket