文字起こし技能テスト(R)は、文字起こし、音声起こし、テープ起こし、書き起こしなど、録音された音声を文字化する技能を評価するテストです。
第4回までは「音声起こし技能テスト」第5回から「文字起こし技能テスト」に変更いたしました。

お知らせ

メールマガジン ~オコシストの翼~文字起こしに向いているのはどんな人?

◆◆◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆◆文字起こし技能テスト  メールマガジン
◆◆◆           ~ オコシストの翼 ~
◆◆            http://mojiokoshi.org/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇Twitter◇◆◇https://twitter.com/mojimojiokoshi◇◆
皆さまのフォロー待ってます。
*———-*———-*———-*———-*———-*———-*———-*

毎日厳しい寒さに見舞われていますが、いかがお過ごしでしょうか。
本年もよろしくお願いいたします。

今回は廿さんに「文字起こしに向いているのはどんな人?」をお聞きしました。
技能向上の参考にしてください。

*———-*———-*———-*———-*———-*———-*———-*

第6回「文字起こし技能テスト」は下記の通り実施予定です。

申込み期間:2018年3月1日~2018年4月15日
      ※受験料納入締切4月17日

■技能テスト日程: 2018年5月20日(日)
■受 験 費 用: 5,000円(税別)
■技能テスト時間: 午前10時30分~午後12時15分まで(エントリー、休憩15分を含む)
          「知識編」30分  「実技編」30分

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

★☆文字起こし技能テスト 教材☆★
全国の書店・オンライン書店等で発売中!!

皆さま、文字起こし技能テストへ向けて、ぜひご購入ください!

『文字起こし技能テスト 公式テキスト』
ISBN:978-4-9904934-5-5

『音声起こし技能テスト(R)過去問題集①』
ISBN-13: 978-4990493448

『音声起こし技能テスト(R)公式問題集』
ISBN-13: 978-4990493431

「文字起こし技能テスト」の教材について

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

★☆オコシスト廿さんの新刊
『国語好きを活かして在宅ワーク・副業を始める 文字起こし&テープ起こし即戦力ドリル』
発売中☆★

本書は文字起こしのマニュアル本、教科書・ドリルであることはもちろん、
在宅ワークや副業といったテレワークとしての情報も、豊富に紹介しています。
自分の環境に合わせた働き方を始めたい人に向けて、背中をそっと押してくれる、
応援ブックとしてもお読みいただけます。

書 名:『国語好きを活かして在宅ワーク・副業を始める 文字起こし&テープ起こし即戦力ドリル』
定 価:1700円+税
判 型:A5判
ページ数:140ページ
ISBN:978-4-9904934-6-2
発行日:2017年10月25日

Amazonサイト
https://www.amazon.co.jp/dp/499049346X/
丸善・ジュンク堂サイト
https://honto.jp/netstore/pd-book_28737320.html

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
【オコシスト 廿さんに聞く!】

◆怖がりな人
メルマガ編集部から「文字起こしに向いているのはどんな人?」と聞かれました。
最初に思い浮かんだのは、かつて勤めていた会社でチーフが言っていた理論です。

私がかつて作っていたミニコミ誌『月刊在宅入力者』第16号(2003年)より。
  「Fさんにミスを指摘したら“すみません…”って、泣きそうになっちゃって…」
  「大丈夫。深刻に落ち込んでくれる人のほうが、入力には向いてるみたいよ」
  チーフの恐るべき理論、しかし当たっているようです。失敗を恐れるFさんは、
  その後確実な仕事をしてくれるようになりました。

その会社は、データ入力を請け負って在宅スタッフに発注していました。
文字起こしでも、心配性だったりちょっとのミスに悩んでしまったりする人が長続き
する傾向はあります。

◆歌ったり踊ったりの趣味を持っている
「怖がりな人」とイメージが合わない感じですが、歌ったり踊ったりも必要です!
文字起こしは、ずっと音声を聞いていますから話者と対話している気分。
ところが、考えてみれば自分は全くしゃべっていません。
しかも、一日中パソコンの前にじっと座ったきりの仕事です。

ですから、ときには思い切り声を出したり体を動かしたりしないと、体調不良になって
仕事が続かないのかもしれません。
合唱団やゴスペルサークルに入っている、ダンスを習っている、スポーツジムに通って
いる…。そういう趣味を持つ人が多いようです。

◆言葉が好き
言葉が好き。言葉に関わる仕事をしたい。言葉に関わる仕事が得意。
これが文字起こしをしている人の最大の共通点かもしれません。

「文字起こしと翻訳」「文字起こしと校正」「文字起こしとパソコン要約筆記」
など、言葉関係の仕事を両立させている人は多いですし、
以前は日本語教師(←外国人に日本語を教える仕事)をしていた人、
あるいは逆に「日本語教師に興味を持って勉強を始めたら宿題が多くて、泣く泣く文字
起こしは引退…」という人もいるぐらいです。

そんな言葉好きな方々のために、昨年秋に新刊を、えーと、タイトルが長いのですが。
『国語好きを活かして在宅ワーク・副業を始める 文字起こし&テープ起こし即戦力ドリル』
を出しました。
よかったら読んでくださいね。

★廿さんも参加。オコソTwitterが面白い!
 テープ起こし・文字起こしの総合情報サイトokoso(オコソ)
 https://twitter.com/okosozukin

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
編集発行:一般社団法人文字起こし活用推進協議会 編集部
……………………………………………………………………………
〒107-0062 東京都港区南青山3丁目6-7-3F
TEL:03-3478-0372 FAX:03-6421-3282
HP: http://mojiokoshi.org/
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

Pocket