文字起こし技能テスト(R)は、文字起こし、音声起こし、テープ起こし、書き起こしなど、録音された音声を文字化する技能を評価するテストです。
第4回までは「音声起こし技能テスト」第5回から「文字起こし技能テスト」に変更いたしました。

お知らせ

メールマガジン ~オコシストの翼~ 第6回技能テストポイント解説/第7回技能テスト受付開始

◆◆◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆◆文字起こし技能テスト  メールマガジン
◆◆◆           ~ オコシストの翼 ~
◆◆            http://mojiokoshi.org/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇Twitter◇◆◇https://twitter.com/mojimojiokoshi◇◆
皆さまのフォロー待ってます。
*———-*———-*———-*———-*———-*———-*———-*

紫陽花の色づく季節になってきました。
みなさまいかがお過ごしでしょうか。

今回は廿さんに「第6回技能テストポイント解説」をお聞きしました。
技能向上の参考にしてください。

*———-*———-*———-*———-*———-*———-*———-*

★☆技能テスト事務局よりお知らせ☆★

第6回「文字起こし技能テスト」を受験された方、お疲れさまでした。
事務局では現在、採点しています。
結果は6月中に発送する予定です。
7月に入っても届かない場合は、お手数ですが
事務局(test_jimukyoku@mojiokoshi.org)までご連絡ください。

==============================================================================

★☆第7回「文字起こし技能テスト」 申込み受付開始!!☆★

第7回「文字起こし技能テスト」を下記の通り実施いたします。
みなさまのお申込みをお待ちしております。

申込み締切: 2018年6月1日(金)~10月15日(月)
      ※受験料納入締切10月15日(月)

■技能テスト日程: 2018年11月20日(火)
■受 験 費 用: 5,400円(税込)
■技能テスト時間: 午前10時30分~午後12時15分まで(エントリー、休憩15分を含む)
          「知識編」30分  「実技編」30分

◆第7回より申込方法が変わりました。
インターネットからのお申込み:クレジットカード決済、またはコンビニ決済が可能です。
専用の払込取扱票(6月上旬より書店などに設置):郵便局(ATM利用可能)にて決済が可能です。

◆表記のテキストをご確認ください。
第7回文字起こし技能テストは、下記のテキストに基づいて表記を採点します。
・新聞表記 共同通信社『記者ハンドブック 第13版』
・速記表記 日本速記協会『新版 標準用字用例辞典』

※表記とは
漢字の使い分けや送り仮名の付け方、片仮名の書き方などのことです。

↓↓技能テストのお申込みはこちらから↓↓
  https://mojiokoshi.org/開催日程/

==============================================================================

★☆『文字起こし技能テスト(R) 公式テキスト 改訂版』が発売されました。☆★

文字起こし(テープ起こし)をする際の表記や整文方法などについて、詳しく解説しています。
専用の教材ファイルをダウンロードしてお使いいただくことができます。

※本書は『文字起こし技能テスト(R) 公式テキスト』のリニューアル版
(教材の音声ファイルは同内容)です。
よくあるご質問などのページを追加しました。

教材名:『文字起こし技能テスト(R) 公式テキスト 改訂版』
発売日: 2018年6月1日
定 価: 1,700円(税別)送料別
ISBN:978-4-9904934-7-9
体 裁: A5判132ページ

▼全国の書店・オンライン書店等で発売中

『音声起こし技能テスト(R)過去問題集①』
ISBN-13: 978-4990493448

「文字起こし技能テスト(R)」の教材について

▼Kindle版『文字起こし技能テスト公式問題集』

Kindle版 文字起こし技能テスト公式問題集 が発売されました

==============================================================================

▼文字起こし技能テストについて動画配信中

文字起こし技能テスト(R)動画

▼文字起こし技能テスト体験談掲載中

文字起こし技能テスト体験談

==============================================================================

★☆オコシスト廿さんの本 発売中☆★

書 名:『国語好きを活かして在宅ワーク・副業を始める 文字起こし&テープ起こし即戦力ドリル』
ISBN:978-4-9904934-6-2

Amazonサイト
https://www.amazon.co.jp/dp/499049346X/
丸善・ジュンク堂サイト
https://honto.jp/netstore/pd-book_28737320.html

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
【オコシスト 廿さんに聞く!】

第6回文字起こし技能テスト、お疲れさまでした!
事務局では現在採点を進めています。
現時点での採点状況をご紹介します。

◆知識編の難問「問題7」
問題7は格調高く古めかしい言い回しばかりで、今回の知識編の最難問でした。
---
まさに木造建築の(1)【  】もので、彼の快進撃の(2)【  】作品でした。
(3)【  】よりますと、奥さんの何気ない一言からの着想ということです。
---

(2)の正答→ 新聞表記:嚆矢(こうし)となる 速記表記:嚆矢となる

日常ではほとんど使われない文語的な言い回しですが、4割の人が正しい漢字
「嚆矢」にたどり着いていました。
「となる」を付け忘れたり、読み仮名がなかったり(新聞表記の場合)で、
残念ながら不正解となったものもありましたが。
その他も「格子となる」「行使となる」などが多く、音としては聞き取れています。

「こうしとなる」でネット検索すると、上位に「嚆矢」が表示されます。
検索結果には、もともと「嚆矢」とはかぶら矢のことで、いくさをスタートする
合図として使われた、というような説明が記載されています。

(2)がスタートを意味するということは、
「しんかを世に問うた」と聞こえる(1)は、「(すでに存在するものが)進化、
深化」だと合わないという推測が成り立ちます。
そこから、(1)の正答は「真価を世に問うた」であることが分かります(比較的
珍しい表現ですが、よく耳にする「真価が問われる」の変形した言い方です)。

ちなみに(3)の正答は→ 新聞表記:側聞に 速記表記:仄聞に
新聞表記と速記表記では指定されている漢字が異なるため、要注意です!

◆これが表外字だったとは
問題10(3)「うれしい」、問題16(2)「ひどい」、問題16(3)「つなげて」

いずれも平仮名が正解です。
「嬉しい」「酷い」「繋げて」という誤答が目立ちました。
実は、これらは常用漢字表に入っていない漢字(表外字)なのです。

新聞表記も速記表記も、基本的には常用漢字表に従っています。
表外字は、
 ・音読みの言葉は漢字を使う(新聞表記では読み仮名を添える)
 ・訓読みの言葉は平仮名を使う
……というのが、新聞表記でも速記表記でも原則です。

試験においては念のため表記のテキストを確認すること、
また普段から「この漢字は常用漢字表に入っているか?」と気にする習慣を
付けることで、覚えていきましょう。

◆実技編 まさかの「後れを取る」
実技編は、どこがチェックポイントだったかをまだ公表していませんが、
少しだけ書きますと……。
「裁判外紛争解決」やその略語「ADR」がチェックポイントになっていました。
これらの専門用語は高い正答率でした。
また、仕様に沿っていわゆるケバ取りなどをして起こす箇所も、多くの方が
クリアされていました。

正答率が低かったのは、「おくれをとったような」。
表記を問うチェックポイントでした。
正答→ 新聞表記:後れを取ったような 速記表記:おくれをとったような
人に先を越されるという意味では「遅れ」を使いません。
この機会に覚えておきましょう。

では、採点結果の発送までもう少々お待ちください。

★廿さんも参加。オコソTwitterが面白い!
 テープ起こし・文字起こしの総合情報サイトokoso(オコソ)
 https://twitter.com/okosozukin

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
編集発行:一般社団法人文字起こし活用推進協議会 編集部
……………………………………………………………………………
〒107-0062 東京都港区南青山3丁目6-7-3F
TEL:03-3478-0372 FAX:03-6421-3282
HP: http://mojiokoshi.org/
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

Pocket