文字起こし技能テスト(R)は、文字起こし、音声起こし、テープ起こし、書き起こしなど、録音された音声を文字化する技能を評価するテストです。
第4回までは「音声起こし技能テスト」第5回から「文字起こし技能テスト」に変更いたしました。

お知らせ

メールマガジン~オコシストの翼~ 【文字起こし技能テスト】第9回申込受付スタート!

◆◆◆◆◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◆◆◆文字起こし技能テスト  メールマガジン
◆◆◆           ~ オコシストの翼 ~
◆◆            http://mojiokoshi.org/
◆━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

◆◇Twitter◇◆◇https://twitter.com/mojimojiokoshi◇◆
皆さまのフォロー&タグ付け待ってます。
ぜひ「#文字起こし技能テスト」でつぶやいてください!

*———-*———-*———-*———-*———-*———-*———-*———-*———-*

急激に気温が上がり、猛暑が続いていますね。
クーラーのきいた涼しい部屋にこもりっきりにならず、適度に活動して夏を楽しんでください!

そんな夏真っ盛りの今日は廿さんに「第9回申込受付スタート!(ということで、再び初心者向けの注意事項)」についてお話いただきます。
技能向上の参考にしてください。

*———-*———-*———-*———-*———-*———-*———-*———-*———-*

いよいよ「第9回文字起こし技能テスト」の受付がスタートしました。
今回が初めての方も、前回の結果を受けさらにスコアアップを狙う方も、奮ってご参加ください!
今回よりお申込みサイトリニューアルしました。お支払方法はクレジットカード、コンビニ決済、現金振込よりご選択いただけます。

第9回「文字起こし技能テスト」は下記の通り実施します。

申込み期間: 2019年8月1日(木)~2019年10月15日(火)
      ※受験料納入締切2019年10月15日(火)

■技能テスト日程: 2019年11月17日(日)
■受 験 費 用: 5,500円(税込)
■技能テスト時間: 午前10時30分~午後12時15分まで(エントリー、休憩15分を含む)
          「知識編」30分  「実技編」30分

↓↓詳細・お申込みはこちらから↓↓
 https://mojiokoshi.org/%E9%96%8B%E5%82%AC%E6%97%A5%E7%A8%8B/

★視覚に障害のある方について受験特別措置のお申込みも開始しました。
 ご希望の方は下記のページよりお申込みください。
 https://mojiokoshi.org/tokubetsu_sochi/

※受験費用改定のお知らせ※
文字起こし技能テスト受験費用につきまして、第9回実施分より費用を改定させていただきます。
今後も企業努力を行ないながら、皆さまのお役に立つ技能テストとなるように努めてまいります。
何卒ご理解を賜りますよう、お願い申し上げます。

1.対象商品 文字起こし技能テスト
2.改定時期 2019年5月27日
3.改定内容 税込価格を、100円値上げ
4.お問い合わせ先 文字起こし技能テスト事務局

受験費用改定のお知らせ

==============================================================================

◆文字起こし技能テストワンポイントを動画でご紹介!
 https://mojiokoshi.org/doga/

・試験前までの準備
 音声再生ソフト、試験データのダウンロード・保存方法ほか

・当日の流れ
 試験前10分で行う準備、解答・送信の仕方ほか

・受験ワンポイント
 スムーズな受験のために(イヤホン・時計の準備、WEB解答用紙の入力方法ほか)

==============================================================================

▼文字起こし技能テスト体験談掲載中
 https://mojiokoshi.org/文字起こし技能テスト体験談/

==============================================================================

▼『文字起こし技能テスト(R) 公式テキスト』の音声版が「サピエ図書館」に収録されました

 サピエ https://sapie.or.jp/

▼全国の書店・オンライン書店等で発売中

『文字起こし技能テスト(R) 公式テキスト 改訂版』
 ISBN:978-4-9904934-7-9

『音声起こし技能テスト(R)過去問題集①』
 ISBN-13: 978-4990493448

 https://mojiokoshi.org/技能テストの教材/

▼Kindle版『文字起こし技能テスト公式問題集』

 https://mojiokoshi.org/2018/04/06/mondaisyu/

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

【オコシスト 廿さんに聞く!】

次回の第9回文字起こし技能テストは、11月17日(日)に実施されます。
8月1日(木)から申込受付がスタートしました。
問題制作もスタートしたはずです。

◆テストって緊張する! 本番でなくても緊張する
……そう、「はずです」。私は問題を作っていると思われがちですが、
問題案が届いたら解いてみて意見を言うチームに所属しています。

試しに解く。
この試験が始まった当初は緊張して大変でした。
時間制限を意識すると、手が震えますよね。指先に汗をかきます。
タイピングにミスタッチが増える。
普段なら気づく誤変換を見逃す。
試験ってホントに怖いです。

ちなみに、私は表記も結構苦手で、出題者が仕掛けたわなに毎度はまります。
「平仮名だなんて聞いてないよー!!」とか「なんで交ぜ書きなのっ」とか、
答え合わせをしながら叫んでいます。

「きっとこの表記は最近変わったんだ。私が表記を覚えたのは結構前だから」
と、わざわざ『記者ハンドブック』の第9版を開きますが、
古い第9版(2002年)でも現在と同じ表記。
自分がきちんと覚えてないだけという……。

◆ブラッシュアップが真の任務
自分の答案をげっそりしながら採点して、それから気を取り直して
真のチェックをスタートします。
問題案を解いて意見を言うチームの任務は、問題案のブラッシュアップなのです。
他の委員ともメールをやりとりします。

特に知識編で、仕様に沿って整えて起こす問題は議論百出です。
「こういう別解もあり得る」
「他にこういう別解もあり得る」
どの解答も○になるようでは、問題として成立しません。
仕様の手直し程度で済まない場合は、問題自体の差し替えです。

◆傾向と対策を考えてみよう
第8回まで終了した現在では、問題を試しに解く際も、
最初のころほどは緊張しなくなりましたが。

緊張して問題を解くとき、私の場合は、
→タイピング力は普段より落ちる。
→表記は普段からやや苦手。急ぐと調べるのを怠るので、わなにはまる。
→聞き取りは特に問題ない。
→語彙はもともと結構幅広くて、難解な表現や古めかしい表現もかなり分かる。
→仕様に沿った起こし方は特に問題ない。
→ネット検索も、問題ない。
 どんな言葉で調べたら知りたい言葉にたどり着けるかは、ぱっと思い浮かぶ。

これが私の傾向です。皆さんの傾向はいかがですか?
11月の第9回文字起こし技能テストに向けて、自分のどの弱みを強化するべきか、
どの強みをさらに磨いていくか、ぜひ考えてみてくださいね。

★廿さんも参加。オコソTwitterが面白い!
 テープ起こし・文字起こしの総合情報サイトokoso(オコソ)
 https://twitter.com/okosozukin

─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
編集発行:一般社団法人文字起こし活用推進協議会 編集部
……………………………………………………………………………
〒107-0062 東京都港区南青山3丁目6-7-3F
TEL:03-3478-0372 FAX:03-6421-3282
HP: http://mojiokoshi.org/
─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

Pocket