文字起こし技能テスト(R)は、文字起こし、音声起こし、テープ起こし、書き起こしなど、録音された音声を文字化する技能を評価するテストです。
第4回までは「音声起こし技能テスト」第5回から「文字起こし技能テスト」に変更いたしました。

特別措置の受験までの流れ

特別措置の受験までの流れを説明します。

受験申込について
文字起こし技能テスト規約をお読みになりお申込みください。申込みいただいた時点で、規約に同意されたこととみなします。
規約は以下のリンク先をご覧ください。
文字起こし技能テスト規約

受験料の納付方法は、銀行振込または払込取扱票の郵送を選択できます。
銀行振込はメールで振込口座をご連絡いたします。払込取扱票は必要事項を記入したものを郵送いたします。

お申込み後の受験者の変更、取り消し、返金、次回への繰越はお受けしておりませんので、ご注意願います。

受験番号のお知らせについて
お申込み時にご連絡いただいたメールアドレスに、受験料納入の領収書と併せまして、受験番号をメールで送信させていただきます。
試験日の5日前になっても受験番号のお知らせが届かない場合は、お問い合わせフォームから事務局までお問い合わせください。

試験問題のファイルについて
5日前までに試験問題のファイルを圧縮してメールに添付して送信いたします。試験で使用するパソコンに保存をしておいて下さい。
パスワードがかかっていますので、試験当日のお知らせまでファイルは開けません。

受験当日について
お好きな環境で受験可能ですが、受験時間の変更などはできません。
当日、お電話やメールでのお問い合わせについては対応できませんのでご了承ください。

当日の流れについて
知識編試験 午前10時30分から午前11時30分まで
午前10時30分に知識編のパスワードをメールで送信します。指定のウェブサイトにもパスワードを表示します。
保存してあるファイルにパスワードを入れ音声データと問題解答用のテキストファイルを開き、受験を開始してください。
問題解答用テキストファイルに解答を終えたら、午前11時30分までに事務局宛に問題解答用テキストファイルをメール添付にて送信してください。

休憩 午前11時30分から午前11時45分まで

実技編試験 午前11時45分から午後0時45分まで
午前11時45分実技編のパスワードをメールで送信します。指定のウェブサイトにもパスワードを表示します。
保存してあるファイルにパスワードを入れ音声データと問題解答用のテキストファイルを開き、受験を開始してください。
問題解答用テキストファイルに解答を終えたら、午後0時45分までに事務局宛に問題解答用テキストファイルをメール添付にて送信してください。

注意事項 締め切り時間を過ぎた解答は無効になりますのでご注意ください。採点はしますが、試験結果証明書には得点は掲載されません。注意事項終わり

受験後について
受験日よりおよそ1か月後に、模範解答と成績表・採点結果、試験結果証明書を、お申込み時にご連絡いただいたご住所に郵送にて送らせていただきます。
また模範解答と成績表・採点結果につきましては、テキストファイルでメール添付にて送信いたします。
1000点満点中901点以上のスコアを取得した一般申込み者は、文字起こし技能テストスペシャリストとして認定されます。
詳細は以下のリンク先をご覧ください。
文字起こし技能テスト スペシャリスト 特別措置用

禁止事項について
試験中に書籍やインターネット検索で言葉などを調べることは問題ありません。ただし、下記の禁止事項があります。

試験中に試験問題や解答を他人に教えること
試験中に他人から答えを教わること
試験中に試験問題や解答をインターネット上にアップすること
試験中に試験問題や解答がアップされたWebサイトやSNSなどを見ること
その他、試験の正常な運営を妨げると判断されるような行為をすること

以上、特別措置の受験までの流れについて、終わります。

Pocket