文字起こし技能テスト(R)は、文字起こし、音声起こし、テープ起こし、書き起こしなど、録音された音声を文字化する技能を評価するテストです。
第4回までは「音声起こし技能テスト」第5回から「文字起こし技能テスト」に変更いたしました。

例題をやってみよう 特別措置対応

音声を聞いた後、問題に答えてください。問題は3問あります。
自分の解答は、メモ帳やワードなどの文書作成ソフトを各自で用意し、入力してください。
3問目の問題の後に、それぞれの問題の解答とワンポイントアドバイスがあります。

まずは挑戦してみましょう

問題1 音声を聞いて聞き取り間違いを1カ所探し、その語句と正しい語句を入力しなさい。

問題文
もしわが社が計略化しているのを知られてしまったら、その契約はどうしても不利になってしまうわけですよ。
問題文終わり

問題1の音声です。
音声プレーヤーの再生ボタンを押すと音声が流れます。
ボリューム調節には上下矢印キーを使ってください。

どうでしたか 聞き取れましたか。

次の問題は、正しい漢字と仮名で答えを入力してくださいね。

もっと挑戦してみましょう

問題2 音声を聞いて括弧に当てはまる語句を入力しなさい。括弧は問題文中に3個あります。

問題文
いらっしゃいませではなく()と言って客を迎える店が少し()増えているみたいですが、それがいいのか意見が()ところですね。
問題文終わり

問題2の音声です。
音声プレーヤーの再生ボタンを押すと音声が流れます。
ボリューム調節には上下矢印キーを使ってください。

どうでしたか 聞き取れなかったら何度でも音声を聞いて大丈夫です。

では、次の問題も正しい漢字とかなで答えを入力してください。

さらに挑戦

問題3 音声を聞いて括弧に当てはまる語句を入力しなさい。括弧は問題文中に3個あります。

問題文
グローバル職に()な就活生は結構いますね。海外赴任や国内の()も自分のキャリアにつながるので、()応募してほしいです。

問題3の音声です。
音声プレーヤーの再生ボタンを押すと音声が流れます。
ボリューム調節には上下矢印キーを使ってください。

以上の問題に挑戦したら、解答を見てみましょう。

解答とワンポイントアドバイス

問題1の解答とワンポイント

間違っている語句は 計略化
正しい語句は 経営悪化
ワンポイント 聞き慣れない語や、前後の文と意味がつながりにくい語が出てきたら、そこに注意してもう一度よく音声を聞いてみましょう。

問題2の解答とワンポイント

1個めの括弧の語句 こんにちは
ワンポイント 全て平仮名。わ は、わをんのわではなく、はひふへほのは。

2個めの括弧の語句 ずつ
ワンポイント つに濁点の づつ は不正解。すに濁点のず、つに濁点のづの使い分けに注意しましょう。

3個めの括弧の語句 分かれる
ワンポイント 分数の分に、送り仮名 かれる で、分かれる。離れ離れになるという意味ではないので、別という漢字の別れるは不正解。

問題3の解答とワンポイント

1個めの括弧の語句 興味津々
ワンポイント しんしんは、津軽の津に繰り返し符号を使う。しんしん の しん を、深いという漢字にしないように注意しましょう。

2個めの括弧の語句 異動
ワンポイント い は異なるという漢字の い。場所を移るという意味の移動は不正解。地位や勤務の状態が変わるときは、異なる 動く の漢字を組み合わせて異動となります。

3個めの括弧の語句 二の足を踏まずに
ワンポイント 二の足の に は漢数字。音声では、二の足の に の発音が聞き取りにくいですが の足 だけでは文章の意味がつながりません。例えばネット検索で、の足を踏む と調べると、二の足を踏む が出てくるので、その言葉で意味がつながることが分かります。二の足の に が洋数字だと不正解。成句や慣用句などには漢数字を使います。

どうでしたか

もっと挑戦してみたくなった方は、文字起こし技能テストの教材をご活用ください。
文字起こし技能テスト公式テキストの音声版は、サピエ図書館に収録されています。
サピエウェブサイト

Pocket