文字起こし技能テスト(R)は、文字起こし、音声起こし、テープ起こし、書き起こしなど、録音された音声を文字化する技能を評価するテストです。
第4回までは「音声起こし技能テスト」第5回から「文字起こし技能テスト」に変更いたしました。

スコアについて

Pocket

文字起こし技能テストはスコア制

文字起こし技能テストは、知識編500点+実技編500点、計1000点満点のスコア制です。

得点アップが楽しみですね。

スコアの目安

400点以上

学習スタート! まず400点を目指そう(話し言葉の基礎的な知識を身に付ける)

 

600点以上

職場や地域の組織などで一般的な文字起こしができる(自分の仕事や生活に近い話題を、ある程度文字化できる)

 

800点以上

幅広い文字起こしをこなせる(知らない分野の音声でも調べながら文字化できる)

 

901点以上

文字起こしのエキスパート

スペシャリストとして認定され、特典が受けられます。

 

 

平均点はどのぐらい?

過去の平均点は、700点程度です。

第5回(2017年11月):知識編357点、実技編336点、合計点693点

第10回(2020年 5月):知識編371点、実技編328点、合計点699点

第11回(2020年11月)の受験者データ

平均点 知識編321点、実技編346点、合計点667点

文字起こし点数分布

■表記別受験者数

  • 新聞表記235名
  • 速記表記39名

 

■表記別平均点(合計点)

  • 新聞表記664点
  • 速記表記690点