文字起こし技能テスト(R)は、文字起こし、音声起こし、テープ起こし、書き起こしなど、録音された音声を文字化する技能を評価するテストです。
第4回までは「音声起こし技能テスト」第5回から「文字起こし技能テスト」に変更いたしました。

オコシストの翼

セミナー「リアルタイム字幕制作を学ぶ」から1年! 成果は??

Pocket

■◆■━━━━━━━━━━━━━━━━━ vol.21─2022.11.15━
    文字起こし技能テスト  メールマガジン

     〜 オコシストの翼・ヒラク 〜 
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■◆■
こんにちは。

本日は第15回文字起こし技能テストの当日。
受験者の方は、午前中は本メルマガを読んでいる場合ではないと思われます。
午後にゆっくりお読みくださいね!

★内容

1:廿里美の文字起こしてんやわんや
2:ごにんしきの広場
3:スペシャリスト限定 トークライブ開催
4:文字起こし技能テスト情報

——————————————————
: 1 : 文字起こしてんやわんや
——————————————————

昨年10月、当文字起こし活用推進協議会で「キャリアの幅を広げよう リアルタイム字幕制作を学ぶ」というオンラインセミナーが開催されました。
あれから1年。キャリアの幅は広がりましたか?

◆昨年のセミナーではぼろぼろだった事務局の2人
上記のセミナー時は、講師の発言が直ちに音声認識され、画面にリアルタイムで字幕として表出されていました。私と大久保は事務局スタッフとして、リアルタイム字幕の誤認識部分を修正していました。

とはいえ実際は、「今、表示された言葉、発言と違う! でも、何という発言だった?」
うろたえているうちにトークはどんどん進み、字幕もどんどん流れて消え、焦るのでますます分からなくなるという情けない状態でした。

そんなセミナーから1年。私も大久保もだいぶ音声認識を活用できるようになりました。
「リアルタイム字幕」についてはもっと学習や経験や慣れが必要ですが。
「文字起こしに音声認識を活用する」ことは、ごく普通に行えています。
「発言記録としてカンペキに仕上げる必要はない、粗起こしのままでOK」という案件なら、取材に2人でオンライン同席してリスピーク+修正を行い、取材終了の15分後には文字起こし原稿を納品、ということもできるようになりました。

◆オコシストは言葉が好き
リスピークは、発言を自動認識させるのではなく、作業者が聞いて復唱し、復唱した声を音声認識させるという方法です。複数の発言者の声がかぶる場合などに有効です。
長時間のタイピングはどうしても肩凝りにつながります。音声認識を併用することで体調不良が軽減されることは、私自身実感しています。

オコシストは「言葉が好き」(←曖昧な表現ですが)な人が多く、
・「文字起こし+点訳(情報を点字にする)」
・「文字起こし+パソコン要約筆記」
・「文字起こし+手話通訳」
・「文字起こし+翻訳」
・「文字起こし+日本語教師(外国人に日本語を教える)」
など、言葉に関わるボランティアや仕事を掛け持ちする形態は以前からよくあります。

昨今は字幕付きのイベントが増えてきて、リアルタイム字幕の編集ができる人は引っ張りだこだそうです。
「文字起こし+リアルタイム字幕」というキャリアも注目ですね。

ちなみに、下記↓に記載した「リスピーク入門オンライン講座」は、文字起こしに音声認識、特にリスピークを活用するという趣旨の講座です。リアルタイム字幕の講座ではありませんので、念のため。

◆廿 里美
・著書:国語好きを生かして在宅ワーク・副業を始める 文字起こし&テープ起こし即戦力ドリル
・Twitter:https://twitter.com/okosozukin
・フラウネッツ 文字起こしオンライン講座・リスピーク入門オンライン講座 講師

——————————————————
: 2 : ごにんしきの広場
——————————————————

こんにちは。ごにんしきの広場担当・大ごにんしき大賞事務局の大久保です。
第3回大ごにんしき大賞、各賞を含めてただ今選考中です!
果たして今回の受賞作品は……。

受賞結果は12月1日に、下記ウェブサイトでの発表を予定していますので、もうしばらくお待ちください。
「文字起こし活用推進協議会」http://mojiokoshi.or.jp/
「文字起こし技能テスト」https://mojiokoshi.org/

(大久保)

——————————————————
: 3 :  スペシャリスト限定 トークライブ開催
——————————————————
文字起こし技能テスト問題制作部会メンバーでもある廿里美と、スペシャリストを代表してmikanさんのトークライブを開催します。
コメント、質問などにもお答えします。

日時:2022年11月18日(金)20時スタート〜20時半終了予定
場所:オンラインにて開催
※本トークライブのご視聴はスペシャリストの方限定です。スペシャリストの方には、日程が近くなりましたら当日のURLをご案内します。

——————————————————
: 4 : 文字起こし技能テスト情報
——————————————————

来年の第16回は、新年1月9日の申し込みスタートです!
第16回「文字起こし技能テスト」
日程:2023年5月21日(日)
申込期間:2023年1月9日(月)〜4月14日(金)

第17回「文字起こし技能テスト」
日程:2023年11月15日(水)
申込期間:2023年7月1日(土)〜10月11日(水)
https://mojiokoshi.org/%E9%96%8B%E5%82%AC%E6%97%A5%E7%A8%8B/

定期的な受験で確実にスコアアップしましょう!

★第16回 新聞表記の採点について
来年5月開催の第16回文字起こし技能テストから、共同通信社『記者ハンドブック』第14版の表記のみで採点します。

【文字起こし技能テストの教材】
▼全国の書店・オンライン書店等で発売中
『文字起こし技能テスト(R) 公式テキスト 改訂版』 ISBN:978-4-9904934-7-9
『音声起こし技能テスト(R) 過去問題集①』     ISBN:978-4-9904934-4-8

Kindle版『文字起こし技能テスト公式問題集』

▼『文字起こし技能テスト(R) 公式テキスト』の音声版
 サピエ図書館に収録されています https://sapie.or.jp/

最後までお読みいただきありがとうございました。
それでは、また次号でお会いしましょう!

───・───・───・───・───・───・───・───・───・───
公式Twitter https://twitter.com/mojimojiokoshi
皆さまのフォロー&タグ付けお待ちしてます
#文字起こし技能テスト
#オコシスト
#ごにんしき

───・───・───・───・───・───・───・───・───・───
編集発行:一般社団法人文字起こし活用推進協議会 編集部
……………………………………………………………………………
〒102-0073 東京都千代田区九段北1-14-16 PILE KUDAN 5階
HP: http://mojiokoshi.org/

※今後メールマガジンを受信されない方は、大変お手数ですが
以下のURLより配信解除のお手続きをお願いいたします。
配信解除用URL https://submitmail.jp/FrontReaders/mail_edit/6014/1